« ワインと料理のマリアージュの会(ワイン編) | トップページ | Chateau Valandraud »

Baby Bad Boy 2009

Baby_bad_boy

久しぶりの更新になってしまいました。

今週飲んだワイン。「Baby Bad Boy 2009」

フランスのボルドー、サンテミリオンのシンデレラワインとして知られる「シャトー ヴァランドロー」のテュヌヴァン氏が手がけるワイン。

「Bad Boy」というワインも作っていますが、こちらとはファミリーという位置づけで、また違うワインとして作っているようです。

「Vin de France」との記載があり、よく知らなかったので調べてみたら、フランス国内産のブドウを使ったワインという、新しいカテゴリーのようです。

なので、ボルドーのメルロー70%と、モリー・ルーション地区のグルナッシュ30%という組み合わせが可能となったワインなんですね。

さてさて、このワインのエチケットに書かれている羊さんですが、テュヌヴァン氏自身らしいですね。「Bad Boy」のエチケットに書かれているのも羊さんです。

でも横に書かれている工具箱は何だろう?と考えてみました。

うーん、やっぱり思い浮かぶのは「シャトーヴァランドロー」が「シンデレラワイン」と呼ばれていますが、もう一つ「ガレージワイン」と呼ばれていること。

なぜ「ガレージワイン」かというと、醸造場所がまさにガレージ横の建物だったため。

Thunuvin

1月にフランスに行き、サンテミリオンの町では「シャトー ヴァランドロー」を訪ねました。


上はその時の写真で、テュヌヴァン氏と従業員の女性。この女性が日本語がスゴク上手だった。醸造所内は彼が案内してくれました。感動!!

彼の後ろの建物が醸造所。写真には写っていませんが、醸造所のさらに横は自宅です。本当に、まさに「ガレージワイン」



だからエチケットに工具箱を書いてみたんだろうか、とか考えながらワインを飲むのも楽しいですね。

肝心の味ですが、さすがにコスパのいいワインでした。
タンニンが強すぎたりせず、今飲んでも美味しいワイン。10年は持ちそうもないので、せいぜい5年以内くらいに飲んだ方がいいのではないでしょうか。

|

« ワインと料理のマリアージュの会(ワイン編) | トップページ | Chateau Valandraud »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワインと料理のマリアージュの会(ワイン編) | トップページ | Chateau Valandraud »