« エアーでのトラブル | トップページ | ワインと料理のマリアージュの会(お料理編) »

チョコの目

ご無沙汰です。

ご無沙汰している間、チョコさんは眼科に行きました。

さてどうなっているかというと、

Photo


白く囲った箇所が赤くなっているの、分かりますか?



黒目の部分が赤くなり、その中心が白くなっています。


これが、両目とも!!

Photo_2
分かるかな?真ん中が白いの。

しかもこの白いところは盛り上がっている。

ここは炎症を起こしていると思えるそうです。

角膜は三層になっていますが、炎症は真ん中の二層めで起きているようで外側の細胞を検査しても正常だそうです。

この炎症がどういったものなのか調べるためには、手術で角膜を切り取るしかないそうで、そうなると回復するまでに時間がかかり負担となるため、今までそういったことはしたことがないそうです。

7歳以上のワンには見られる症状らしいです。



眼科専門医で処方して貰ったのは、炎症治療だけでなく、ドライアイ改善用の点眼薬も一緒に。

・ステロイド薬の点眼(3回/日)
・角膜治療薬の点眼(3回/日)
・抗菌剤(眼軟膏)(2回/日)
・抗生物質(1錠/日)

それから、温パックとマッサージをするように言い渡され2週間。


現在は中心の白いのが無くなってきました。

早く赤い箇所も小さくなってくれないかしら。


ステロイドの点眼薬はちょっとシミるのか、点眼した瞬間はビクッと反応します。
最初はフツーにしていましたが、最近点眼剤のボトルを見るとイヤがってダイニングテーブルの下に避難するようになりました(チッ)


ダメですよー。ちゃんと点眼させてくださいな。

はやく良くなーーーーーれ♪って思いながら点眼してるんですから。

|

« エアーでのトラブル | トップページ | ワインと料理のマリアージュの会(お料理編) »

チョコ&グリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543883/54016837

この記事へのトラックバック一覧です: チョコの目:

« エアーでのトラブル | トップページ | ワインと料理のマリアージュの会(お料理編) »