« くり | トップページ | お宅訪問 »

Les Gartieux de Pichon Lalande

最近立て続けに飲みました。

Gartieux

2001年と、2003年

ポイヤック2級のピション・ラランドが所有する畑の中で最も南の畑で作ったのがこのワインだそうで、作り方はピション・ラランドと同じとか。

先に飲んだのは2003年。

まだまだ若くて、強さを感じるワインです。それなら、2001年は、というと2003年に比べたら(熟成していて、ということではなく)優しい味わい。

うーん・・・ということで、その日は全てを飲まず、次の日に持ち越し。

2日目でようやく強さを感じるくらいになっていました。が、将来的には、やはり2003年の方が期待できるかも。

来週友人宅で持ち寄りワイン会があり、それに持っていこうと思い、飲んでみたのでした。

うぅ~む・・・・

いったい何を持っていくつもりだろう >ダンナ

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

|

« くり | トップページ | お宅訪問 »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« くり | トップページ | お宅訪問 »