« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

Rose d'ANJOU Les Roseraies 2007

Anju国名:フランス
地域:ロワール(アンジュー)
品種:グロロー種など・・


あるサイトに「ワイン王国31号でベストバイに選ばれた!」と紹介されていたので本棚を探してみた。
我が家にあるのは32号からだった・・・・crying

1880年ワイン商としてジャン・バプティスト・ドゥルエ氏によって創業。1950年からドゥルエ・フレール(Drouet Frere)を名乗るようになった、とのこと。

ちょっと甘口のロゼワイン。これが口当たりがよろしいのよ。とーーーーーっても。

ええ、グビグビ飲めてしまいます。

ところがこの日は「鶏白湯鍋用つゆ」を使っての鍋・・・

このつゆがロゼとは合わなかった。野菜はまだいいけれど、鶏肉とこのつゆと、ワインの相性が良くない。

それぞれはすごく美味しいのにねぇ・・・

合う!とわかって料理とワインを組み合わせているわけではないので、合わなかったときはちょっと悲しい。
そういうときは、この次は何に合わせてみようかな~、と考えながらムリヤリ楽しく飲むことにしている。

っていうか、やっぱり飲むのは無条件で楽しい(笑)

ちなみにこのワイン。某サイトで880円で販売されていました。やっす~い!!

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

Heuriger 2009

Riesling国名:オーストリア
地域:ウィーン(ニュスベルク地区)
品種:グリューナー・フェルトリーナー、リースリング、シャルドネ等
ワイナリー:ザーヘル




Gemischter Satz(ゲミシュター・サッツ):混植混醸ワインのこと。さまざまな品種が混植され、ブドウは同時に収穫されワインが作られる。

Heuriger(ホイリゲ):新酒と、居酒屋の二つの意味がある。聖マーティンの日(11月11日)が解禁日。以降ホイリゲとして飲まれる。

とても軽くてさわやかでホイホイ飲める。

同じ新酒でもヌーヴォーのようないちごシロップとは全く違うね。

チョコさんもとても気に入ったようで、グビグビと飲みそうなくらいに欲しがっていた。

何本でも持ってこーーーーい!!

ボトルの写真を撮り忘れてしまったので、昨年9月にマンズワイン小諸ワイナリーを訪ねたとき撮影したリースリングの実。

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »