« Chateau Le Puy 1998(グリ坊) | トップページ | Robert J. Mur Especial Tradicio Reserva Brut Nature NV »

Chateau Peybonhomme les Tours 2006

Photo_2 国名:フランス
地域:ボルドー(プルミエール・コート・ド・ブライ)
品種:メルロー75%、カベルネ・ソーヴィニヨン10%、カベルネ・フラン10%、マルベック5%
格付け:クリュ・ブルジョワ
熟成:ステンレス&コンクリートでの発酵。オーク樽で12ヵ月熟成(新樽率20~25%)






Chateau le Puyを飲んだ後、もうちょっとってことでこのハーフ。

こちらもメルローの比率が高くECOCET認定のビオワインけれど、まったく正反対で若くて強さを感じるワインでした。

同じメルローだけれど、作り方でこんなに違うんですね。

グリ坊は?

Photo_3
グリ)そんな薀蓄いいから早く飲ませろ

はいはい。わかりましたよ。

Photo_4
グリ)うおぉ~!

あれ?さっき(Chateau le Puy)より勢い良く飲んでる?

dogだってさ、さっきのはちゃんと作り手に経緯を表して味わいながら飲むワインだろ?
これはグビグビ飲むワインだ。

一応違いは分かるのね。
そりゃー、失礼しました。
で、グリだったら何点を付ける?

dogうーーん・・・・・70点かな。もうちょっと熟成したほうがいいや。

で、チョコねぇちゃんは相変わらず。

Photo_6
チョコ)こっちも興味ないわー

香りだけ嗅いで、飲みに参加しませんでした。

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

|

« Chateau Le Puy 1998(グリ坊) | トップページ | Robert J. Mur Especial Tradicio Reserva Brut Nature NV »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

しーは、こっそりみてたの。eye
でも、とうとうままにも おしえちゃったわ。
でも、おさけ のめないから、
わいんは、 わからないって・・・

ちょこぐりままは、カタカナとか えーごとか ふらんすごとか? が よくできるのねぇ~、って かんしんしてたよ。
うちのままは、ニホンゴも ろくにできないからねdown

おさけともだちには なれないけど、
たき ともだちで よろしくねnotes

投稿: しーたん | 2009年9月 2日 (水) 00時30分

しーちゃん!あたし、チョコ。
ママったらこんなこと始めちゃってさ、公開する前にいろいろ調べていることとかも、勉強になって面白いんだってさ。
おかげでアタシを撫でる時間が足りないじゃないの!

ちなみにうちのママはラベルのとおりにアルファベットをタイプできるけど読めないのよ。これ内緒happy02

グリとママはおさけともだちだけど、私は違うから、せめてしーちゃん、たきともだちヨロシクね。

投稿: あるちゅー | 2009年9月 2日 (水) 03時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Chateau Le Puy 1998(グリ坊) | トップページ | Robert J. Mur Especial Tradicio Reserva Brut Nature NV »