« Muscadet Sevre et Maine Sur Lie Les Trois Versants V.V. 2007 | トップページ | 雁木 純米無ろ過 生原酒 »

Barokes

オーストラリアの缶ワイン!
世界で初めて、そして唯一の「VINSAFE」という製造技術で缶ワインを造っているらしい。

今回はスパークリングの白と赤をいただきました。
白はシャルドネとセミヨン。
赤はカベルネ、シラーズ、メルロー

Barokes

250mlで400円くらいらしい。(自分で買ってないので値段がわからん)
フルボトルだと1000円以下のワインと同等と考えればいいのか・・・

泡は軽くて持続性が無い、甘口。
だけど、この値段なら許せるのかも。
しかも、飲み切りサイズ!

ちょっと一人で飲みたいときって、フルボトルの開ける気になれない。
特にスパークリングは一度開けたら飲みきらないと厳しいので
「飲み切り」ってことではいいんじゃないでしょうか。

グリは?

うわっ!!

Gao
ソレヨコセ!

スパークリングなのにピリリッとこないし、甘いぞ。

チビチビ飲む、なんてセコイこと言わず、
ガブガブのませろーーーーーーーーー!!

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

|

« Muscadet Sevre et Maine Sur Lie Les Trois Versants V.V. 2007 | トップページ | 雁木 純米無ろ過 生原酒 »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Muscadet Sevre et Maine Sur Lie Les Trois Versants V.V. 2007 | トップページ | 雁木 純米無ろ過 生原酒 »