« Chateau Le Puy 1998 | トップページ | Chateau Peybonhomme les Tours 2006 »

Chateau Le Puy 1998(グリ坊)

かぁちゃんは眠くて、昨日の日記を書いている途中で寝ちゃったよ。
なので今回はオイラのワインの感想編。

少し澱が見られたことから、とうちゃんがデキャンタージュをしたら、部屋中にワインの香りが広がった。

これは飲んでみたい!

で、かぁちゃんたちが席に着いたので

Lepuy
グリ)くれ!!

まずはかぁちゃんの指に付いたワインを舐めてみる。
おぉ~!これはなんて上品なんだ。
ボルドーとは思えないエレガントさが漂っている。
しかも熟成がちょうどいい。

Lepuy_2
グリ)厳かに飲んでみる

とっても旨いよ。
これが昔から代わらない味っていうんだね。

それに感動したよ。すごいなー。何世代にも渡って代わらないってすごいことだね。

うん、勉強になったよ。

これは・・・90点だ!!

サトイモとホタテのバルサミコソースをあわせたら、サトイモが良くあう!
やっぱり「土のモノ」だからかな?by かぁちゃん

ワインの好みに偏りのあるねぇちゃんは、今回どうしていたかというと、

Lepuy_3
チョコ)あたし、このワイン興味ないわー

こんなに旨いのに、ねぇちゃんはちょっと舐めただけだった。

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

|

« Chateau Le Puy 1998 | トップページ | Chateau Peybonhomme les Tours 2006 »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Chateau Le Puy 1998 | トップページ | Chateau Peybonhomme les Tours 2006 »