« Gewurztraminer "Hugel" 2007 | トップページ | Chateau Le Puy 1998(グリ坊) »

Chateau Le Puy 1998

Photo 国名:フランス
地域:ボルドー(コート・ド・フラン)
品種:メルロー85%、カベルネソーヴィニヨン14%、カルメネール1%
「シャポー・イメルジェ」という昔ながらの方法で自然発酵させた後、澱引き後木樽に移される。樽は香りがワインに移らないよう、5回以上使用したもの。



はい。ドラマで神の雫ワインとして紹介されたワインですねー。
漫画では、結婚式のメインにあわせるワインとして紹介されてます。
創業以来400年の長い歴史の中で一度も化学肥料や薬品を使ったことがなく、自然のままにブドウ栽培ををするために所有している畑の半分だけブドウを作り、あとの半分は森林のままだそうです。
ちゃんと「ECOCERT」の認定も受けています。

そしてもちろん添加物(亜硫酸塩)は使用されていない・・・って・・あれ?ボトルの裏ラベルには、「亜硫酸塩含有」って書いてある。
ネットで調べたら、いろいろな立場で、いろいろな人が、いろいろ言っているなぁ、フムフム・・勉強になりました。

そういえば、グリちゃんは?

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

|

« Gewurztraminer "Hugel" 2007 | トップページ | Chateau Le Puy 1998(グリ坊) »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Gewurztraminer "Hugel" 2007 | トップページ | Chateau Le Puy 1998(グリ坊) »